カプコンの意欲作モンスターハンター エクスプロアが登場です

カプコンの名作といえば何を思い浮かべるでしょうか、ロックマンやストリートファイターなど、過去の名作が選り取りみどりですが、中でも最近好評なのがモンスターハンターシリーズです。通称モンハンと呼ばれるこのシリーズですが、元々はプレイステーション2で発売されたモンスター討伐アクションゲームであり、あまりの評判の良さからマルチプレイが実装されて日本中のプレイヤーと遠隔で遊べるようになりました。

そしてシリーズ化してナンバーリングタイトルとしてどんどん販売されるようになり、プレイステーションだけでなくて、任天堂から販売されているコンシューマ機や携帯ゲーム機にまでその手を伸ばすようになりました。特に新しいゲームとして「モンスターハンター エクスプロア」というスマートフォンゲームがあります。これは最近目覚しい人気を遂げているアンドロイドとipadにモンスターハンターの力を広げようと、カプコンさんから新作として登場したマルチゲームであります。

実はこれよりも前にモンスターハンターシリーズはアンドロイドで発売されていました。しかしマルチプレイは不可能で、基本はソロプレイを主としての単発売り切り型の商品でした。ところが今作であるモンスターハンター エクスプロアは、最初にプレイするときにお金が一切かかりません。そう最近増えてきたソーシャルゲームやネットゲームに多い、基本プレイ料金が無料という新スタイルを取ってきたのです。これはかなりの躍進であり、モンハンファンの人たちにとっても新作がどんな感じなのか体験するチャンスとなるでしょう。

基本プレイ無料ではありますが、じゃあどこかに課金要素があるのかというと、スマートフォンのアプリゲームで御馴染みのゲーム内課金制となっているようです。自分で攻略したいところは無料でどんどん進んでいって、課金を使って痒いところに手を伸ばすといった幅広いプレイスタイルを楽しむことができるようです。どんどん進化するモンハンワールドにワクワクを乗せて入り込んでいきたいところです。

仲間とスマホで巨大モンスターとバトル出来る

最近はスマホゲームも多彩になってきていて、あの人気ゲームのモンスターハンターもスマホでできるようになってきました。

最新作のモンスターハンター エクスプロアは、これまでモンハンで出てきたボスキャラがいくつも登場するので、コンシューマーゲーム機で何度も狩りに出ていた楽しみがスマホでも出来るのです。

スマホの場合は操作性が多少問題になります。モンハンは敵との間合いを詰めたり、常に回り込んで攻撃をしないとすぐに倒されてしまいます。

その様な厳しい操作性が求められることからスマホゲームには難しいと考えられていました。しかしモンスターハンター エクスプロアでは、画面のタッチを出来るだけ少なくしながら、しっかりとした操作ができるように作られています。

なので、これまでのようにボスキャラを誘って、攻撃を仕掛けてくるアクションがあった段階で横に交わしながら攻撃態勢にはいるといった操作が可能になるのです。

そして、モンハンのお決まりのレアアイテムを作る為に、素材集めをする楽しみがあります。素材を合成していくつも作っていきますが、それに合わせて装備も変わって行きます。

見た目が変わり動きが速くなったり、攻撃力が増大していくのでそのキャラの成長ぶりを楽しむのがモンスターハンター エクスプロアの楽しみの一つになっているのです。

そして、狩り場はオンラインで多くの人達とつながっているため、チームでバトルを楽しむ事ができます。細かな操作が必要なモンハンなので、チームで対戦しないと自分に相手の攻撃を集中させていいると、交わすだけで精一杯とまってしまいいつまでもバトルが終了しないのです。

なので、仲間と一緒に最強武器を作る為にアイテムを集めていく時間を楽しむのです。アイテムは仲間で共有できるので、自分の武器がある程度のレベルまで揃ったなら、貴重なアイテムがゲット出来ても全て仲間に与えるべきです。

このようにしてキャラのレベルを合わせていきます。

攻撃のタイミングが非常に難しいゲーム

スマホゲームで話題になるのはダウンロード数や、ユーザー同士で意見交換が出来る掲示板においてそのスレッド数が多いゲームです。そのどちらに置いても人気となっているのがモンスターハンター エクスプロアです。
このゲームは、家庭用ゲーム機でも流行ったモンスターハンターGの流れをくむゲームであり、そのキャラや特徴などもそのままに楽しむ事ができるのです。

キャラは、大剣、そして太刀や双剣、ハンマーなどが使え、そのスピードがポイントとなってきます。相手の巨大モンスターは非常にスピードが早いので、こちらの武器をうまく当てることが出来るかどうかがポイントになってきます。
モンハンは、キャラのスピードと相手の動きをうまく合わせていくゲームであり、タイミングがつかめなければ攻撃力が非常に高い大剣などが全くヒットしない状態になってしまいます。

なので、キャラの動くタイミングをうまく計りながらゲームを進めていきます。このこつがつかめるようになるまでは、雑魚キャラを倒しながら熟練度を高めていくのです。
基本的にモンスターハンター エクスプロアは、仲間と一緒に冒険をするスタイルですが仲間だけに頼っていると一向に経験値が高まらないのです。

狩りに出かけて、特定の武器などの素材がゲット出来ると、仲間内で分けて装備を作るのです。ある程度のレベルの装備が出来ると、強いボスキャラと違うことが出来るようになりますが、バトルのタイミングがつかめない状態が続いていると、そのうち全く進めなくなってしまうのです。

なので、簡単な双剣のような武器だけを使うのではなく、破壊力が強いハンマーや大剣などで綺麗に相手にヒットさせる事が出来るようになるまでタイミングをつかんでいくことが大事です。

うまく武器を使えるようになると、ゆっくりなモーションで相手の急所にヒットさせるのは一際楽しめるのです。モンスターハンター エクスプロアは、このような楽しみがあるため自分なりのキャラを作っていけるのです。

仲間と一緒に楽しめるモンスターハンター エクスプロアです

スマートフォンゲームとして発売されたモンスターハンター エクスプロアは、カプコンの名作モンハンシリーズの魅力をぎゅっと盛り込んだ期待作品です。過去のモンハンシリーズの独特のアクション要素を楽しめるように、スマートフォンの操作に馴染めるよう色々な改良をして開発された「モンスターハンター エクスプロア」は、かならずやシリーズファンの人々を惹きつけること間違いないでしょう。

モンハン最新作が出ると聞いて、待ち望んでいたファンにとっては新しい情報がほしいでしょうから、今回の「モンスターハンター エクスプロア」がどのような運びとなってリリースされたのか、その足跡を詳細に渡ってご報告することになりました。実は2013年には、この原型であるゲームシステムはスマートフォン向けとして完成されていました。その原型はモンスターハンタースマートと呼ばれていて、iOS端末限定に発表されていたのですが、さらにゲームシステムをパワーアップしてアンドロイドユーザーの人々にも楽しんでもらえるように改良されたのが今作となるわけです。

もちろんただ出すわけではなくて、ゲームとして本当にパーフェクトなのか、ユーザーの生の意見を聞きたいということで、クローズドベータテストと呼ばれているベータテストを実施、さらにそこでのアンケート調査とサーバーの安定化を進めていくことで、さらに「モンスターハンター エクスプロア」を進化させてリリースすることに成功したわけです。新しいモンハンはいったいどのような要素が進化したのでしょうか、それは一番力を入れたと言われている「マルチプレイ」に注目すればわかることでしょう。

実はスマートフォンに置いて、本格的なマルチプレイを、それもリアルタイムで行われるマルチプレイを実装するのはなかなか難しいことです。ところが、モンハンシリーズの魅力はマルチプレイに集約されていると言っても過言ではないので、そこを開発は頑張って真に楽しめるマルチプレイを約束することとなりました。仲間とともにモンスターを討伐するスマホ版モンハンは期待できそうです。

新しい英雄が登場するFate/Grand Order

フェイトシリーズと呼ばれるパソコンゲームがあります。同人作品で人気を博したタイプムーンが一般流通のソフトウェアとして発売したのがフェイトシリーズです。発売前からファンに期待されていてプレッシャーの存在が心配されていました。そして初めての正規ルートで販売される商業作品です。

しかし不安要素を全て跳ね除けフェイトシリーズは大成功を収めたのです。フェイトシリーズが発売されてから10年以上が経過したにも関わらず、関連作品は発売され続けています。それだけファンの総数が多く安定した売れ行きが維持されている魅力的な題材だという事です。

そして遂に2015年の7月末にスマートフォン向けのコンテンツであるFate/Grand Orderが配信され始めました。配信され始めた当初はトラブルが続出しましたが、同年の9月の末には安定稼動しています。それは運営側と開発側が顧客満足度向上のために働き続けたからです。

しかし一生懸命働いているだけのスマートフォンゲームの運営はあらゆる場所に存在しています。Fate/Grand Orderが他と異なるのは、コンテンツが魅力的な存在だからです。具体的にはFate/Grand Orderでは新しい英雄が登場します。フェイトシリーズは歴史に名前を残す英雄が登場し、派手なバトルを繰り広げる作品です。よってファンが最も気になっているのは登場する英雄だと言えます。

今までの作品の中でも新しい英雄が登場する事はありましたが、Fate/Grand Orderは原作者が製作に携わっているのです。原作者は別作品に対して最低限のタッチしかしない人物で知られており、スマートフォンのゲームでも関わる事がないと予測されていました。

しかし大方の予想を裏切る形で原作者がゲーム開発に参加したのです。ファンにとっては嬉しい誤算と形容する他ありません。登場する英雄は魅力的なデザインをしているだけでなく、設定面も非常に凝っています。原作者がFate/Grand Orderに参加したおかげで、多くの固定客を掴む事に成功しました。

歴史の人物が登場するFate/Grand Orderの世界

スマホのゲームはたまに限定品をガチャに放出しますよね。かなりレア感があるので、多くの人はついついほしくなってしまい、お小遣いを崩してでもガチャを回したくなってしまいます。

そういった限定のキャラクターは総じて強いか、魅力的な絵柄をしていて、それを持っているだけでも他の人に羨ましがられるものです。この間プレイしてみたFate/Grand Orderというスマートフォンのゲームでも、ちょうど期間限定のピックアップキャラクターが出ていました。

Fate/Grand Orderに登場するキャラクターは過去に実在しているか、もしくは伝説となっている人間や神様をリメイクさせたもので、例えば日本で言えば織田信長など歴代の大人物を、魅力あるキャラクターに仕立てて売り出しています。

今回の限定キャラクターである坂田金時というキャラもその一人です。見た目は金髪のオカッパで、サングラスをかけていて、威風堂々とした立ち姿に斧のようなものを持っていました。ピンと来た方はどんなキャラクターなのか気づいたかもしれません。私は言われるまでわからなかったのですが、そのキャラクターの元ネタを聞いた時はああ!なるほど!と納得してしまいました。

正解は「金太郎」です。そうです、あの日本昔話や御伽噺で出てくる金太郎が元ネタなのです。一度そのネタバレを知ってから、キャラクターの絵をマジマジと見つめると納得いく方も多いと思います。この坂田金時の前のピックアップキャラクターはギルガメッシュというキャラでした。これは名前がそのままなので、わかりやすいと思います。古代メソポタミア文明の王様であった、あのギルガメッシュがこのキャラクターの元ネタです。

ここまで聞いた人は共感してくれると思うのですが、昔の英雄や世界的に知られている大人物や御伽の国の人物が登場するというのは、なかなかにワクワクするゲームだと思います。私もそのうちの一人で、しばらくこのゲームに溺れて夢の国の世界に浸っていたいと感じているところです。

モンスターハンター エクスプロアは爽快感に期待

モンスターハンター エクスプロアは確かに登場人物もひとりひとりしっかりと練りこんでおり、ドラマティックでドメスティックなストーリー展開に期待している人も少なくありません。しかしながら、モンハンの醍醐味といったらストーリー性ではなくアクション性に尽きるのではないでしょうか?たとえば、モンハンシリーズがアクション性をそこそことしてストーリー性を重視した場合、ここまで爆発的な人気タイトルシリーズとしてトップレベルのシェアを獲得するには至らなかったと思われるのです。

その証拠というわけでもありませんが、「一狩りいこうぜ」といった名フレーズがそこはかとなく醸し出しているといえると筆者はお伝えしたいのです。あまり小難しい話をしたいのではありませんが、要するにモンスターハンター エクスプロアも入念に練り上げられたスパイス的なキャラクターが紡ぎだすストーリー展開だけに期待するのは時期尚早といえるかもしれないということです。

やはりなんといっても、求めておきたいのはその独特ともいえる爽快感です。これがデビルメイクライシリーズのようなスタイリッシュアクションとは違って、制限された中での爽快感といえばいいのでしょうか。自由の効かない中で可能な限りのアクションを叩きだして大型モンスターを攻略する楽しみ、自由が効かなくてひとりひとりでは非力だから仲間と協力しあって自分たちより実力が圧倒的に上なモンスターをハントする爽快感がモンハンシリーズにはあるのです。

モンスターハンター エクスプロアに求めるのもそこです。スマートフォンのゲームアプリだからといって、おそらく妥協しないでカプコンは全力投球してくるはずに違いありません。いまかいまかとワクワクしながら、そのプレオープンの日をそこはかとなく待ち続けている状況なのは何も筆者だけに限らないでしょう。ぜひ、いずこかのサーバーで出会いしときはお手柔らかにパーティープレーをお願い申し上げます。

モンスターハンターエクスプロアで協力プレイをしてみたい

 そこそこゲームが好きな人であれば、1度くらいはモンスターハンターシリーズをプレイしたことがあるのではないでしょうか?モンスターハンターはアクション要素がとても強いハンティングゲームで、日本中にとてもたくさんのファンがいます。プレイ時間が1000時間を超えるような猛者がゴロゴロおり、このゲームがどれだけファンから愛されているのかがそんな状況からもわかります。そんなモンスターハンターシリーズにおいてスマホゲームがリリースされたと聞きました。その名は「モンスターハンター エクスプロア」といい、予想通りかなりの注目を集めています。

 このゲームの特徴として1番魅力的だと思えるのは、やはり4人同時プレイによる協力プレイです。モンスターハンターといえばもともと協力プレイが醍醐味のゲームで、それがスマートフォンゲームになってもできるというのは嬉しい点です。考えてみればもともとスマートフォンゲームは協力プレイがセールスポイントなのですから、そういう意味ではモンスターハンターとの相性が最初から良いのかもしれないです。その点は本当に良いと思えるところですし、どんなプレイになるのかワクワクできるところです。

 モンスターハンター エクスプロアは従来のモンスターハンターシリーズと少し内容が異なるのかもしれませんが、だからこそその期待はとても大きいです。今まで大ヒットを量産してきたゲームですから絶対に外さないだろうという気持ちは強いですし、少なくともみんなで楽しく遊べそうなのは良いことだととらえています。

 携帯ゲーム機によってみんなでプレイするというのも良かったですが、それが今度はスマホに替わってどんなプレイになるのかが期待大です。そこで楽しくプレイできればずっとハマってやり込んでしまうかもしれませんが、それでも良いと思わせる何かがモンスターハンターシリーズにはあります。ですので、モンスターハンター エクスプロアはとても楽しそうですし、早くプレイしてみたいです。

スマホ版モンスターハンターはここから始まる‥‥!

スマホは今やラップトップPCに勝るとも劣らない性能まで進化しており、それにともなってゲームアプリも日進月歩の成長を遂げてきた。
カプコンの名作「モンスターハンター」もその一つである。「モンハン」の名を冠した数々のアプリが世に放たれてきたわけだが、本当のスマホ版モンハンは、この「モンスターハンターエクスプロア」から始まったと言っても過言ではないかもしれない。

その理由は操作性にある。
元来モンハンのインターフェースはPS2やPSPに見られるような多機能コントローラーをベースにして作られており、スマホのように、アナログパッドもない、感圧式ボタンもない、良くも悪くもシンプルすぎるデバイスには向いていなかったと言わざるを得ない。よってカプコンはモンハンの””操作感””その物を変更することを余儀なくされた。
例えば「モンスターハンターダイナミック」。これはパッと見
モンハンの戦闘画面のように見えて、実際はボタンをタップすることで、攻撃する、守る、避ける、などの動作が半自動的に行われる。タイミングがなかなかシビアで、ゲームとしての完成度は非常に高かったのだが、果たして皆が望んでいたモンハンなのだろうかと考えた際、決して首を縦に振ることは出来なかった。その後はカードゲームや卵運びなどのミニゲーム色が強いアプリがリリースされてゆき、「やはりスマホでモンハンは無理だったか‥‥」とあきらめかけていたときの、エクスプロアのリリースだった。
驚いたのはユーザーインターフェースのシンプルさ。
スマホ式MMOアプリに代表されるような3Dスティックキーが中央に配置されており、自由に動き回れるであろうことは容易に見てとれるのだが、このスティックが想像をはるかに越える役割を果たす。攻撃、回避、カメラ移動、特殊アクションなどがこの一つに詰まっており、かつ、本来の用途である移動操作の邪魔にならない。それによって、PSP版モンハンのような縦横無尽の戦闘が可能になり、モンハン本来の「狩っている」という実感が生まれた。
この一つのボタンにカプコンのたぐいまれな努力が感じられる。
これによって従来のモンハンアプリでは成し得なかった、本当のモンスターハンターを楽しんでいるユーザーを獲得できたといって良いだろう。
現在も高評価を維持し続けており、ダウンロードランキングも当分落ちることはないだろう。
この作品を皮切りに、スマホ版モンハンの黎明期を迎えて欲しいと切に願っている。

モンハンエクスプロアやってみた

モンスターハンターシリーズは1000時間程度のプレイでずっとやっているようなヘビーユーザー程ではなく、
かといってライトな層という程でもない中間層です。
それでもそれなりの時間プレイしてきたのでスマートフォンでモンハンが出ると聞いてはとりあえずプレイしてみるしかないですね。

そんなわけで早速モンスターハンター エクスプロアをダウンロードしてみました。
既に結構なダウンロード数になっているようで、さすがモンハンというタイトルの持つ力はすごいなぁと感じます。
最近になってコンシューマゲームのタイトルのスマートフォン版が増えているので、
今後もこういったネームバリューのあるタイトルは増えて行くんじゃないかと思います。

さて、実際にモンスターハンター エクスプロアをダウンロードしてプレイしてみてまず最初に感じたのは、やはり据え置きのゲームに比べるとグラフィックや操作性は落ちるているなという当然の感想でした。
もちろんゲームとして遊べないようなレベルではないのですが、
本来ゲームを遊ぶために作られていないスマートフォンでは限界があるのかなと思います。

それでも本家と同じように4人でのマルチプレイはできますし、
実際に友達と集まってわいわい遊ぶという部分に関してはしっかり残っているんだなぁと思いました。
もっとも最近は一緒にゲームをする友達はあまりいないんですけどね。

登場するモンスターは従来のモンハンシリーズに出てきたモンスターで最近プレイしていなかったので懐かしさも感じます。

またモンスターハンター エクスプロアではスマートフォンのゲームにありがちなガチャがないため比較的お金を使いすぎてしまうことがありません。
もちろん課金要素はありますが、ガチャに比べるとこぞって課金するという形になりにくいのはゲームとしての評価は高いと思います。

今後はこういったガチャのない健全な形での運営をしてくれるスマホゲームが増えるといいのですが、なかなか難しいのかもしれません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ