モンスターハンター エクスプロアを操作した感想

基本的にモンスターハンター エクスプロア的なゲームは大好きで、特徴的になっている一人でも狩が楽しめて大勢で協力しながら狩をするのも、また違った楽しみ方ができるのがポイント高いです。
ちなみにこのモンスターハンター エクスプロアの内容なんですが、狩はもちろんのこと、秘法と手強いモンスターを求めて伝説の海域を目指すモンスターハンターの最新作なわけですが、このゲームってリアルタイムに進んでいくところが面白さでもあります。
クエストでは昼間と夜間に入れるのもあるので、例えば夜に夜間のクエストを体験してから就寝するなんてのもいいですね。スマホゲームなのでテレビゲームとは違って操作性がかなり斬新なことになってますが、画面中央のスティックを操作することで意外と楽しめるので、あまり違和感を感じることもありません。
モンスターハンター エクスプロアと言えばやっぱり武器、ここは種類が豊富にあれば良いかなと思ってましたが、ちゃんと12種類も用意されてるので本格的だなってことと、個人的にはガンランスを好んで使用してますが、いつまで経っても難しい武器って感じです。
それとモンスターハンター エクスプロアはスマホゲームにしてはかなりのクオリティとシステムがこれまでと違うことですね。
何が違うか?まずレアガチャが存在しないこと、これは大きな特徴でもありますが、その代わりクエストで敗れたときに続けてゲームを続けるときの費用が少しばかり高いかなって感じを受けました。
それとクエストクリアをしたときにドロップできるアイテムの質を上げるための課金なども、個人的にはマイペースにしてればする必要性はないと思いましたが、早く装備品を強くしたい方には多少の課金が必要かなと思いました。
ゲーム開始時は相変わらずの裸に近い状態ですが、ここから少しずつ装備を整えていく魅力はスマホゲームになっても充分味わえて、もちろん仲間と一緒にひと狩り行くのも面白さの秘訣かなと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ